婚活再会、アプリをかけもちして実際に会った彼とのデートの様子その2
○○婚活ポジティ部婚活日常未分類

婚活再会、アプリをかけもちして実際に会った彼とのデートの様子その2

こんにちは☆桜が散って春の準備しているいちはです。桜の次は藤。すごく複雑な花をつける藤にいつも見とれつつ、ブドウみたいだなと食い意地はっちゃういちはです(笑)

ゼクシィ縁結びで出会った彼

アプリ3つかけもちしてるので、他のアプリで実際に出会った彼の話をしようかと。

彼の基本データ:Mさん 30歳 公務員 実家暮らし

写真の雰囲気は優しい感じ。ここは前の彼と一緒。基本優しさが出ている写真はいいねが押しやすい^^
趣味は読書とか映画とかインドアな感じ。食べることが好きな人でいちははとことん食の道を突き進んでます♪

マッチングから会うまで10日ぐらいだった気がする。けど、ゼクシィは初回の日時と待ち合わせ場所をアシストしてくれるというので他のアプリとちょっと違う。お互いのいきやすい場所を指定できて楽チン。実家暮らしの彼はどんななんだろう・・・と思いながらさくっと会う日を設定。

ゼクシィ縁結びのコンシェルジュ

マッチングしてお互いがお見合い希望になると、コンシェルジュが登場!何をしてくれるのかなと期待してみた。
コンシェルジュがしてくれるのは大きく分けて2つ。

・日時と待ち合わせ場所
・待ち合わせの目印

課金して、コンシェルジュがいるよと宣伝してやってくれるのがこれ。う~ん、これぐらいならいちは、ひとりでできるもん。
会話しながら「会いましょうか?」って普通はならないのかな?

婚活アプリだよ??彼氏じゃなくて・・・夫探してるんだよ?

そこのコミュニケーションは最低限基本事項じゃないの?と驚くいちは。でも何事も経験。モジモジしてデートに誘いなれていない方にははじめてのデートのハードルが下がるのかな。
そして、待ち合わせの目印を決めたりするんだけどなかなか難しい。黒とか茶色のバッグとかはありふれているし、奇抜な目印も変に目立つ。その日の勝負服が決まっている人は服の特徴を伝えればいいんだけど、いちははその日の朝にしか決まらない・・・。仕方なく時期外れな「マスク」にしてみた。(仕事柄、マスクはいつでも準備万端!)

待ち合わせからお店に向かう

Mさんと私の初デートの待ち合わせ場所は上野になって、時期外れのマスクでの待ち合わせも無事に成功!毎回初デートは緊張するし、ドキドキする^^今度はどんな人とお話できるんだろう・・・っていう期待、次も会いたいって思える・思ってもらえる人かなぁって不安もちょっとある。
Mさんはあらかじめお店を予約してくれてて、スマートにお店まで連れてってくれました。

ポイント高ーーーーーい♪

確かに、11時に待ち合わせってなるとお店はどこも混んじゃうしすんなり入れるところも減っちゃうから予約しておいてくれているのは高めのヒールで上野の街をぐるぐるしなくていいし、その気遣いがありがたい。思わず「さすがですね^^♪ありがとうございます」っていっちゃった。

メニューを選ぶ

予約してくれていたお店はこれからランチタイムっていうのもあって外のイスには順番待ちの人が。「予約しておいてよかった」って言ってたのですかさず「よかったですね^^♪ありがとうございます」っていっちゃった。うんうん、Mさんといちは、いい感じ♪
さて、何頼もうかな~♪とワクワク♪ランチタイムだし、お腹すいたし。ここはご飯食べるところだよね♪と。

Mさん:「(ドリンクメニュー開きながら)何にしましょうか?(笑顔)」

(んんっ?ドリンクメニュー?あ、あとからご飯ね♪)

いちは:「何にしましょうか(笑顔)迷いますね~♪」

2人でアイスティーを頼むことに。その間もどんどんお店にランチ客がやってきてあっという間に満席。

周りの美味しい香りを嗅ぎながら、趣味の話や休日の過ごし方、仕事のこととかをお互い楽しく話す・・・。

30分後・・・

Mさん:「そろそろいきますか(笑顔)」

(えっ???ランチタイムに予約入れて、お茶だけで終わり?)

(あぁ、ご飯は別のところ・・・かな?)

 

お別れの時

お店を出て、何気なく向かう先は・・・上野駅・中央改札

(あっ、帰るんだ・・・)

いちはから次に誘えばよかったかもしれないけど、彼の足は確実に電車に向かっている。

(私、なにかやらかしたのかな・・・?)

不安にかられる。こうなったらもう何も言えない・・・。そのまま笑顔で彼を見送る。

その後

彼が電車に乗って落ち着いたであろう時間にメッセージが!

Mさん:「今日はありがとうございました。とっても楽しかったです。またいちはさんとお話できたらうれしいです。初回は30分って聞いてたんですがあっという間でしたね。」

(初回、30分????なんの話????)

どうやら、彼は初回のデートは30分で終わりという謎のルールを守って帰ったみたい。いちはは知らないけど。2人でデートのその後も相談できないのは辛いなと思って、ありきたりなメッセージしか送れなかった。きっと一緒にいたいって思える相手じゃなかったんだと思う。

 

教訓

ランチタイムのデートでは、初めてのデートでもお茶じゃなくて一緒にごはんを食べよう。もしくは
初めてのデートは待ち合わせの時間が大事。

姫度がまだ高いのかな・・・婚活ブランクかな?焦りかな。いつも強気ないちはだけど、相手と話し合いできなかった自分も反省。
次、探そう・・・

返信を残す

必須項目には印がついています*