幸せな結婚に向けての準備~婚活のための身上書・釣書書き④~
☆出会いがない人のための婚活体験談☆お見合い

幸せな結婚に向けての準備~婚活のための身上書・釣書書き③~

身上書、いざ書こうと思ってもなかなか先にすすめない・・・だって書き方がわからないんだもん

②からの続き☆

幸せな結婚に向けての準備~婚活のための身上書・釣書書き②~

身上書の書き方を調べる

「身上書 書き方」でGoogle先生に聞いてみる→Webのページだとすっごくわかりにくいの
なぜなら・・・項目+その内容について「文字」で書いてあるから
せっかちいちははイチイチ読んでいられない。だって早く書いて早く送りたいんだもん

「身上書 書き方」でGoogle先生に聞いてみる→画像ページを見てみる
うんうん、こういう書き方ね☆必要事項はなんとなく同じ。

項目を決める

項目のテンプレートを色々見て、「きれいな手紙が書ける便箋」と相談した結果、全部は書ききれないことが判明!もしかしたら・・・普通の便せんの方がよかったかもしれない・・・コトバが過ったけど、きれいを重視するか、内容重視するか・・・便箋買っちゃったしここは読みやすさ重視にしよう!
それで決めたいちはフォーマットはコチラ

・氏名
・現住所
・生年月日
・職業
・学歴
・身長
・健康状態
・資格
・趣味
・宗教

書いた項目について思ったこと~住所から学歴まで~

・現住所:本籍はカットしてもOKらしいので、カットしてみました。Google先生で探したお手本には市町村から書いてあったけど、そもそも何県ですか?な方にご紹介いただく予定だから近くで紹介されない限り「それドコ!?」になるので都道府県は必須だよね。いつも住所省略してるから、「1-23-4」とか書くけどココは「一丁目二十三番地四号」と書きます。
・生年月日:(これ大事!)お相手いくつだよ!?って気になるとこだもんね「昭和57年12月16日」みたいにここは読みやすさ考えて数字にしました。
・職業:転職している人とかは調べて真似て書いてください。特にポイントないです~
・学歴:まずは、卒業年を確認してください!!「卒業年 早見表」ってGoogle先生で調べると一覧が出てくるのでどこかにメモしましょ。中学以降って書いてあるけど、公立一本のいちはは特に有名私立中学卒業でもないし、高校から書いてあるものもあったからスタートは高校卒業から書いてみた。いちは高等学校でもいちは高校でも大丈夫だと思う。大学は学部まで書けばOK高校名と大学名が長いと手が痛い笑

続いては・・・身長以降のお話☆☆☆

幸せな結婚に向けての準備~婚活のための身上書・釣書書き④~

3 コメント

返信を残す

必須項目には印がついています*