からだのコト日常未分類食生活

妊娠初期の食事

こんにちは、いちはです^^立春も過ぎて、北京オリンピックも始まりましたね‼
スポーツは見る派のいちはです。

これから少しずつ10か月の妊娠期間中の食事についてお伝えできたらいいかなぁと思っています。
いちは個人の体験・感想もちょこちょこ入ってくるので、『ふ~ん』ぐらいに読んてもらえたらいいかなと思います☆まずは…妊娠初期

そもそも妊娠期間って?初期っていつ??


少し難しい話ですが、病院の食事や学校の給食などは厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」というものに基づいて考えられています。そこでの妊娠期間は初期(~13週)、中期(14~27週)、後期(28週~)の3期間に分けられます。
なので、妊娠初期は13週まで・・・いちはは5週ぐらいから14週ぐらいまでつわりとの闘いだったので初期はほぼつわり期間のイメージ。

いちはのつわり

5週~14週、ちょうど梅雨時期から夏ぐらいがいちはのつわり期間でした。一般的には吐きづわり・食べづわりなどを聞きますが、いちははとにかく「怠さと眠さ」のつわりでした。起きるのは食事とトイレぐらいで、あとはほぼベッドで寝たきり(=_=)寝室のTVが大親友でした。一日寝ているので、食事量も少なくなって2kgぐらい体重が落ちました。そのせいで足の筋肉も落ちちゃって復活するのが大変だったなぁ。吐き気はほとんどなく、トイレとはお友達にならなかったです。

つわり期間は「食べたい時に食べられるものを食べるに限る!」と水分補給!!

つわりは病気じゃないけど、辛い。しかもつわり期間中は終わりが見えない感じで精神的にも辛かった。寝たきりいちはは食事の支度なんてできるはずもなく…夫が仕事帰りにお買い物してきてくれました。病院で自分がアドバイスしている時は色々食べられそうなものが思い浮かぶのに、いざ自分となるとなかなか思い浮かばない・・・というか頭が回ってない

いちはの味覚変化

つわり期間の味覚変化にはびっくり!!妊娠期間を通してなんとなく味覚が鈍い気がする…

初期は基本的に甘いものはNGでしょっぱいものをよく食べていました。血圧とかむくみとかがある方は注意が必要だけど、いちはは特に問題がなかったので、好きなものを食べる生活☆

↓↓いちはのつわりを支えてくれた食べ物たち↓↓
・サトウのごはん:お米の炊ける匂いは少し苦手でも冷ませば食べられる
・コンビニの納豆巻
・フジパン アンパンマンのミニスナック:ちょこちょこ食べるには◎
・焼き鮭(生鮭を焼いたのに限る)
・ゆで卵(塩味よりマヨネーズ味)
・豆腐
・梅干し
・ICE BOX
・アクエリアス(常備):水を飲むのが辛かった時の水分補給
・OS-1 経口補水液:水飲めてない!?脱水かな?と思った時に飲んでみる
・レモン水:水+ポッカレモン
・ブイクレス(常備):食事量が少ない時のビタミン&葉酸&鉄分補給

↓↓つわり期間中NGになった食べ物↓↓
・お菓子全般
・フルーツ
・にんにく
・ねぎ

↓↓つわり期間に試しても良かったカモ!?と思ったもの↓↓
・カロリーメイト(ドリンクタイプ):さっぱり味でエネルギー補給
・メイバランス:甘いのが苦手ならコーンスープ味で。少量でおにぎりの代わりにもなる

食事のポイント

・リスのようにこまめに食べる
・水分補給はしっかり(脱水に注意)

食べる量が少なくても元々の蓄えで多少どうにかなるけど、水分不足は身の危険アリ!
まだ月1回の診察だと思うけど、あまりに水分補給がうまくいっていないと点滴で補給することもあります(;’∀’)

つわり期間中は頭が働いてなかったから、記憶とごくわずかな記録を頼りに書いてみました。
つわりは病気じゃないというけど、めちゃくちゃ辛かった記憶しかない・・・。つわり中の奥様やお友達の食事の参考になったら嬉しいな。

返信を残す

必須項目には印がついています*