ちょっとそこの婚活女子、甘えベタは克服しなくてもいいんじゃない?
○○婚活☆出会いがない人のための婚活体験談☆こころのコトポジティ部婚活

ちょっとそこの婚活女子、甘えベタは克服しなくてもいいんじゃない?

残暑お見舞い申し上げます
早くも8月、今年の夏はホントに暑いですね。気づいたら汗だくみたいな。知らず知らずに脱水にならないようにしっかり水分補給(ちなみに利尿作用があると言われている珈琲や紅茶も普段から摂ってっている方は水分代わりの珈琲や紅茶もOKです)

婚活に役立つ?自分磨き!甘えベタは克服しなくていい!

前回栄養士は甘えベタなんだ!!というお話をしました。それが成長過程でうまく学べたら婚活に苦労はしていないでしょう・・・。
この前めっちゃ頭のいいキャスターさんが「学校で勉強は教わったけど、飲み会トーク(仲間の愚痴は黙って聞くのが正解)は教えてもらえなかった!」って言ってたのが思い出される・・・。

婚活している管理栄養士・栄養士の自分磨き・・・と私たちのトリセツ

思考の偏りがもたらす婚活思考

いつも問題解決ばかりしているアタマだと、ついこういう思考に陥りがち

私は甘えベタ(自覚)

甘えベタは問題(課題)

甘えベタを克服しよう!!(解決)

恋愛も婚活もうまくいく(希望・展望)

 

果たしてこの考え方でいいのだろうか、いやこれは違うんじゃないか・・・と思い出した。

婚活に活かせる考えかたの転換

私は甘えベタ(自覚)・・・自覚することは大事だよね!

甘えベタは問題(課題)・・・・ではないんだと思う!!(いちは発見)
甘えベタを自覚していなかったことは問題だったかもしれないけど、甘えベタ自体は問題じゃない。

 

甘えベタ=自立・自律している

と言葉を変えてみたら甘えベタはむしろ「ビバ!共働き家庭」な婚活にはプラスポイントじゃない?

↓となると、この先が微妙に変わってくる。

甘えベタを克服しよう!!(解決)
甘えベタを使い分けよう(活用)・・・いちはナイス!

婚活に活かせる甘えを減塩料理に置き換えてみる!?

一昔前、減塩といったら「全部薄味にしなさい!」って伝えてました。調味料を一律半分!!!これじゃぁ食べてる人にとっては

「味もそっけもない→減塩はまずい」っていう結果になっちゃう。

今は「しっかり味をつける料理と薄味にする料理のメリハリをつける」っていう伝え方になりました。辛いものやすっぱいものは減塩しやすいとか、だしをしっかりとるとかはメリハリをつけることに繋がって、

「メリハリある→減塩でも食べられる」っていう結果になったわけ。

 

これを婚活にも活用すればいいんじゃん!!!!!

 

仕事では「甘えベタ&自立した社会人」、おうちでは「お互いの頑張りは認めつつ、めげそうなきもちを支えたり癒したりする。」ずっと頑張りすぎよくない!

甘えられたら嬉しくなっちゃう甘えベタさん、嬉しさ独り占めしないでお相手と一緒に味わったら2倍嬉しくなるんじゃん?

うん、いちは的にはスッキリ解決!幸せな未来も見えてきた!!!

↓・・・初めはうまくいかないかもしれないけどそこは練習あるのみ。

恋愛も婚活もうまくいく(希望・展望)

火星近づいて恋も婚活もメラメラ盛り上がっちゃう夏、多少の失敗は恐れずに甘えてみよう

返信を残す

必須項目には印がついています*